minime(ミニミ)
“自分らしさ”を表現するアイテムを揃えた minime『小さな私』
デイリーからトレンドまで、
毎日が楽しくなるライフスタイルをご提案致します。

2021年10月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日

2021年11月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
BAROCOOKフルパッケージ 加熱セット 発熱材 発熱パック 水だけで加熱調理 防災グッズ アウトドアグッズ

BAROCOOKフルパッケージ 加熱セット 発熱材 発熱パック 水だけで加熱調理 防災グッズ アウトドアグッズ

商品番号 barocook-fullpackageset

12,980円(税込)

ショップポイント 0pt

数量

登山、キャンプなどアウトドアにも便利!
火、ガス、電気がない場所でも、温かい食べ物や飲み物が作れます。
※直接、口にいれる食べ物や飲み物は二重構造の円形・四角容器の中側ステンレス容器へ入れてください。
外側の容器に発熱パック(発熱材)を入れて規定の水を注ぎ、熱くなる前に蓋をし加熱してください。

使い方は至って簡単!専用容器に発熱パック(発熱剤)を入れて水を注ぐだけ!
発熱材の主成分生石灰と水の化学反応によって発熱し蒸気を発生させ、更に専用容器やパックに入れて加熱性や保温性を高めます。
※水や食材を沸騰させることはできません。簡単な調理(湯せん)し温めることが目的となります。

発熱パック(発熱材)は飲み物や食べ物を温める(湯せんして温めた状態と同じ)事を目的としており、パックご飯やレトルト食品、缶詰め、インスタントラーメンやスープ類であれば簡単に調理して食べることができます。
災害時など、電気や火を調達しにくい場所でも、温かな食事を召し上がっていただくことができます。
※発熱調理後の専用パックや容器、食材も大変熱くなっています。食材を取り出す際には、軍手やタオル、トングなどを使ってヤケドに十分注意をして下さい。

【ポーチの使い方】
ポーチに温めたい物を入れて、
※ポーチに入れる食べ物が発熱材と水に直接触れる場合、
湯せん可能な状態(真空パックや水が入らないパッケージ仕様)である食べ物のみを入れてご利用下さい。
◎より軽くアウトドアを楽しみたい方へは収納がコンパクトなポーチがお勧め!
※ポーチは使い捨てです。
BAROCOOKの袋は、熱伝導用特殊ビニ-ルに内部の圧力を調節するホールが付いたポーチ
水を注ぐと、あっという間に加熱し始めます。 ※使用時間及び発熱温度は使用環境及び条件によって異なる場合があります。予めご了承下さい。 これからは火や電気やガスは必要ありません。発熱材に水を注いで温かい食べ物が簡単に出来上がります。 あとは簡単!加熱した温かいスープがテントの中でも食べられます。 ※ 室内で使用する場合は十分な換気と周囲への注意を行ってください。

専用バッグに発熱パックを入れる→水を注ぐ→バッグを閉める→温めてくれるポータブルレンジに変身!

専用の円形・四角容器に入らない食べ物などは専用バッグで加熱し付属の透明容器に発熱パックと水を入れ温めます。
※透明容器は少ない水で効率よく発熱をさせるために付属しております。発熱材を入れて使用する用途以外の目的での使用はお控えください。

1つ、2つじゃなく!温めたい物をいっぺんに容量に合わせて発熱パックも一緒に!
※専用バッグに温めたい食べ物を入れ発熱材と水に直接触れる場合、湯せん可能な状態(真空パックや水が入らないパッケージ仕様)のみ入れてご利用下さい。
封が開いた物や、直接口に入れる食べ物、発熱材と反応した水は飲むことは出来ません。
口に入れるものは、発熱材と水が触れない専用の円形・四角容器で加熱調理して下さい。

専用バッグは、防災用の備品としてコンパクトに保管・収納ができます。

【保冷剤の使い方】
◎お出かけする前に、用意した食べ物の鮮度維持用保冷剤

食べ物を温めるだけではなく、専用容器に合わせた保冷剤はお出かけ前に、保冷したい物を入れて、
専用バッグは保冷バッグとして持ち運ぶことが出来ます。

■商品詳細
商品名 BAROCOOKフルパッケージセット
構成内容 ◇BAROCOOK専用バック × 1個
◇透明容器× 1個
◇四角容器 × 1個
◇円形容器 × 1個
◇四角保冷剤 × 1個
◇円形保冷剤 × 1個
◇使い捨てポーチ × 5個
◇発熱パック20g × 10個
◇発熱パック50g × 10個

厚生労働省令で定める基準に適合する方法で実施検査を行い、
輸入商品等試験にて合格した製品です。
製造元 韓国・中国
素材 商品ページでご確認下さい。
重量 商品ページでご確認下さい。
商品説明 防災対策、災害時やアウトドアに最適!防災リュックにも収まるサイズで保管しやすく荷物にならない!

火や電気を使わず、発熱材と水を注ぐだけで手軽に食品飲料を蒸気で加熱し温かい食事が食べられます!

登山やキャンプ地震等の災害時に缶詰めやレトルト食品スープを加熱しレンジに代わりに便利なバック付
 
【購入前の注意事項】 Q.発熱パックは何回使用できますか?
A.1回のみ使用可能で使い捨てになります。使用後には一般ゴミとして廃棄してください。(分別は各自治体により異なりますので、ご確認下さい。種別は使い捨てのカイロと一緒です)。

Q.発熱パックで使用するお水は何でもOK?
A.水道水、ミネラルウォーターなどお水なら何でも大丈夫です。発熱材と反応した水は飲むことはできませんので絶対に口入れないでください。

Q.発熱パックのサイズ別使用用途を教えてください
A.20g→温める程度、飲み物用300ml(茶、コーヒー、牛乳など)
50g→熱く温める、500ml(カップラーメン、うどん、おでん、卵など)

Q.発熱パックを使用する時に気を付けることはありますか?
A.濡れた手では絶対触らないでください。加熱中や加熱後、蒸気が無くなっても高温となっておりますので、トングなどを使って取り出して火傷などに十分に注意してください。

Q.テントの中でコンロ等と一緒に、発熱パックを使用し調理してもいいですか?
A.屋内などで使用する場合は十分な換気と周囲への注意を行ってください。火気を近づけると引火する可能性がありますので、絶対に火気を近づけないでください。

【注意事項】
●発熱パック(発熱材)の取り扱いについて
※ 発熱パック(発熱材)は食べ物ではありません。 発熱パックと反応した水も飲むことはできませんので絶対に口入れないでください。
※ 発熱パック(発熱材)は1回のみの使用可能で使い捨てです。再利用出来ません。また、使用の際は反応させる水の分量は規定量をお守りください。多く入れすぎると溢れる場合がございます。
※ 発熱パック(発熱材)は水に触れると高温になりますので、火傷に注意してください。濡れた手で触ったり、袋を破いて使用する事、電子レンジでのご使用などは絶対にやめてください。袋が破れてしまった場合は、使用しないでください。
※加熱中は持ち歩いたり動かしたりしないでください。屋内などで使用する場合は十分な換気と周囲への注意を行い、絶対に火気を近づけないでください。
※ BAROCOOK製品には専用の発熱パック(発熱材)をご使用ください。
※使用済み発熱パック(発熱材)は、十分に温度が下がってから、地域のゴミ分別の条例に従って「使い捨てカイロ」と同じ扱いで処分して下さい。
※発熱パック(発熱材)の使用期限は、製造日より2年間です。保管の際は高温多湿を避けてください。

●バッグ、容器、ポーチの取り扱いについて
※ポーチ(ビニール袋)は、1回のみの使用可能で使い捨てです。再利用出来ません。
※加熱中、加熱後の容器やポーチも高温になりますので、周囲に熱に弱いものなど置かないでください。発熱後の食材も大変熱くなっています。食材を取り出す際には、軍手やタオルなどを使ってヤケドに十分注意をして下さい。
※バッグの中にカッターや尖ったものを入れないようにしてください。
※ディスプレイ、モニターの仕様によって実際の色とやや異なって見える場合があります。
※メイン画像はイメージです。実際の商品のお色は商品単体の画像をご確認下さい。
※製品の仕様、デザインは改良などのため事前予告なしに変更する場合があります。

商品レビュー

レビューをお寄せください。
この商品のレビューを書く

レビューはまだありません

最近チェックした商品

ページトップ

ショッピングガイド 詳しくはご利用案内をご覧ください

営業カレンダー

2021年10月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日

2021年11月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30